口腔(こうくう/口の中)に発生する様々な疾患に対応する診療科です。
顎・口腔に起こる病気の診断を下し、う蝕や歯周病の治療を除く顎口腔領域の外科処置を中心として、その疾病全般を行っております。

お口は消化器系のいりぐちであると同時に、外界に触れるデリケートな部分です。
歯や口腔は全身の一部であり、独立しているものではありません。
最近の研究では歯周病や虫歯やかみ合せが全身に大きな影響を与えることがわかってきています。
初期のサインを見逃さず、適切に処置することがとても大切です。
口腔のケガや病気に対する適切で安全な治療はもちろん、口腔内カメラ等でお口の中の現状を知っていただきながら診療を進めていきます。

関連記事
糖尿病と歯科疾患との関わり
歯周病に罹りやすくなります